魅力創造

あなたの魅力を更に引き出す

骨気メソッドで小顔を手に入れよう

近年になってエステサロンの数も増えており、美容に関する悩みを解決してくれる様々な美容施術が受けられるようになっています。特に顔のたるみやむくみを改善する美容施術として、フェイスマッサージは多くの女性から支持されていますが、フェイスマッサージは凝り固まった筋肉を解すことで、リラクゼーション効果とマッサージによる刺激によってリンパの流れを良くして老廃物を排出させる事が可能です。ただこういったマッサージは定期的に行わないと、すぐに元の状態に戻ってしまうので頻繁にエステサロンに通う必要がでてきます。
そこで一回の施術でもしっかり小顔効果を得て、さらに美容効果を持続してくれる方法として注目されているのが「骨気」を行う方法です。骨に付随する筋肉を刺激して、皮膚と骨の間にある血管やリンパ管を刺激する施術なので、骨に圧をかけて歪みを矯正しながら中に蓄積した老廃物を排出できるので、通常のマッサージよりもしっかり小顔になることが出来ます。
骨気自体は韓国で誕生した民間療法であり、今までは韓国で直接施術を受けるか、日本国内にある数少ない美容施設を利用する必要がありました。しかし骨気の美容効果の高さから、最近ではメソッドを紹介するDVDや雑誌なども数多く登場しており、誰でも自宅で本格的なお手入れが行えるようになっています。
骨気のメソッドで重要となるのが、最初に自分の顔を鏡でしっかり確認した上で、骨格が左右対称であるか、歪みが起こっているかきちんと理解してからマッサージを行うことです。特に頬骨やエラの部分が張り出している骨格の方は多く、顔のバランスを崩す原因となるため、手のひらの手根骨の部分を利用して、頬骨の下から上に持ち上げるように圧をかけていきます。このメソッドのポイントとしては、頬肉を持ち上げるのではなく、手根骨を顔の頬骨にしっかり当てて上に持ち上げる動作を行うことです。
力の入れ具合がわからないという場合には、椅子に座って机に肘を付いた状態で体の体重をかけながら上に持ち上げるようにすれば、左右に同じ力の入れ具合で押し込むことが出来ます。また肌への摩擦を減らすためにも、骨気を行う際には必ずクリームなどで肌の滑りを良くしておくと、デリケートな部位とされる顔の皮膚を傷つける心配がありません。
同じようにフェイスラインのたるみが気になるようなら、親指と人差指の間の部分を活用してフェイスラインに沿って下から耳の下部まで持ち上げていきます。このときも注意するべきなのが、皮膚や肉を持ち上げるのではなく骨に適度な圧をかけることです。この動作を左右同じ回数行えば、蓄積した老廃物を排出してリンパに流すことが出来ます。
ケアを行った後は肌はほんのり熱を持っている可能性があるので、冷やしておいたタオルなどを利用してクールダウンしたり、化粧品を利用してアフターケアを行えば、むくみが取れてシャープな輪郭に仕上がります。

カテゴリー:【骨気】コルギについて

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です