魅力創造

あなたの魅力を更に引き出す

自分でコルギのマッサージをしよう

コルギはプロに施術をしてもらわなければいけない、と考えている人も多いですが、実は自分でもすることが出来ると知っていますか。店で施術を受けるとそれなりに高い料金を支払うことになりますが、自分で出来る範囲ですればただで綺麗になることが出来ます。
もちろん、施術の効果はプロとは違って多少小さいかもしれませんが、持続することで小顔効果やからだの歪みなどを改善することが出来るでしょう。出来ることを続けておくことでその効果を実感することが可能になります。
まず、自分で行うコルギの方法には顔のマッサージがあります。小顔効果や頬骨を引っ込める作用があるということで、特に女性に大人気です。簡単に自宅でも続けることが出来るということで、多くの人が挑戦しているといいます。小顔の効果だけではなく、顔のゆがみなども整えることが出来るのがいいです。
コルギは自分の手の骨を使ってマッサージを行います。低刺激を与えることで頬の骨や肉などをすっきりとさせることが出来ます。1日1分で簡単に出来るものも多いので、どこでも実行することが出来ます。それを行うときに必要なのは自分の手だけです。手の第2関節あたりの骨を使い、頬骨の下側を約5秒間ほど押し上げましょう。これを2回行います。難しい場合は、肘を机に置いて行うと頭の重さを利用することで頬骨を押し上げることが出来ます。ただし、ここで注意があります。それは、コルギでは肉を押し上げるという形ではなく、骨を押す感じで行うことが大切だということです。頬の肉がぎゅっと形を変えるほど強くするのはよくありません。自分で行えるコルギのマッサージは他にも色々なものがあるので、自分に必要だと感じるものだけを行うといいです。
また、女性だけではなく男性でも気になることが多いのが、二重あごです。太って見える原因の二重あごも、コルギのマッサージで解消することが出来ます。自分で二重あごをマッサージしてもなかなか効果を感じることが出来ない、という人は、この方法を実行してみることをおすすめします。
まず手をあごの正面に持っていき、中指と薬指であごを挟みましょう。あごラインの上部の骨を指で下に押して、はじくようにします。これをあごから耳の下にかけて数か所にわけて行います。慌てずに落ち着いて行うことが大切です。次に下部の骨を指で上に押し上げるようにし、はじきます。これも数か所行うといいでしょう。そして、あごのラインの中央を指で挟みながら、耳に向かう形で押してはじいていくだけで終了です。これも数カ所にわけて行います。
道具も器具も使わずに、自分の拳を利用して行うので時間もそれほどかかりませんし、自分がしたいと思ったときに出来るというのが良いです。自分で出来ることからはじめると、難しく感じることがなくなるので簡単な方法からはじめましょう。マッサージは毎日行うなら毎回必ず場所をずらして行っていくようにするのがポイントです。

カテゴリー:【骨気】コルギについて

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です