魅力創造

あなたの魅力を更に引き出す

コルギのほうれい線への効果

韓国発祥の美容方法の一つであるコルギは、本来婦人科系の病気の治療法とされていましたが、美容効果の高さが注目されるようになりました。筋肉や骨に圧力をかけることにより、血流を流して骨を元の位置に戻す方法であり、現在では小顔や美脚に役立つ方法となっています。即効性があるという点も人気の理由の一つであり、痛みはかなり強い方法ですが少しでも早く効果を得たいという人にぴったりです。顔の印象を左右する大きな要因となるのはほうれい線であり、有無により若々しく見えるのか疲れて老け顔に見えるのかには、大きな差が生まれることになります。コルギは、ほうれい線の改善にも役立つとして、人気をさらに高めていることは確かです。頬骨をリフトアップすることで、たるんでしまった顔やほうれい線を解消することができるのはもちろんのこと、顔が立体的でメリハリがついてみえます。頬下の筋肉は固くなりがちであり、その部分を上に押し上げることで本来の位置に筋肉が戻ろうとする力を目覚めさせることができるので、上に上がった分ほうれい線も薄くなり若々しくなれるという方法です。頬の下から押し上げるようにし持ち上げるだけではなく、最後には老廃物を流すように上からデコルテに向けてマッサージしていきましょう。少し痛いと感じるくらいがベストな強さであり、自ら行う時にも少しの痛みを感じる力加減で行うようにしましょう。朝に洗顔してクリームなどをつけた後に行うことで、滑りも良くなり肌への負担も軽減させることができ、より効果を実感できるようになります。筋肉ではなく骨に圧力を加えることが大切であり、ただ単純に力任せに押せば良いというものではないので、自ら行う際にはコツを掴むまで十分気をつけるようにしましょう。頬骨の一番盛り上がっている部分の下に、手のひらと手首の間にある骨を当て、ゆっくりと上に押し上げたら十秒キープするという簡単な方法であり、左右交互でも同時に行っても問題はありません。慣れないうちは机などに肘を置いて固定すると、安定感がアップするので安定してより効果的になります。強すぎる力で擦ってしまうと肌に負担をかけてしまうの擦らないように気をつけることも重要なポイントとなってきます。エステサロンで行うコルギコースもありますが、道具も不要で自宅で簡単にセルフケアとして行えるのも大きな魅力であり、思いついた時にさっとほうれい線解消のケアをすることができ、若々しい顔をキープさせることが可能です。近年ではコルギの施術方法に関する情報は数多く存在しており、ほうれい線の解消に関する方法もかなり多くなっています。一人ひとり適している力加減や行うべき頻度には違いもあるので、自分のペースに合わせ適した施術を行うように心がけましょう。簡単であり気軽に小顔になれたり、しわやたるみの解消に役立つ方法がコルギであり、今後さらに人気と注目を集めていくのではないでしょうか。

カテゴリー:【骨気】コルギについて

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です