魅力創造

あなたの魅力を更に引き出す

東京の新宿や新大久保にはコルギを受けられるサロンが多い

東京の新宿や新大久保にはコルギを受けられるサロンが多数あります。これは韓国発祥の美容法で、30年ぐらい前にイ・ビンチョル氏が婦人科系の病気治療のために開発した民間療法で、美容効果の高さが話題になって現在は小顔や美脚に良いとして人気です。骨と筋肉に圧力をかけて血流を良くしながら、骨の位置を矯正しますが1回の施術でもかなり大きな効果が得られると評判です。

エステなどで行うマッサージと何が違うのかと感じますが、大きな違いは痛みの有無で筋肉をほぐしながらリンパを流すマッサージは基本的にリラックスした状態で行います。コルギは骨と骨の間の筋肉や頭蓋骨に圧力をかけて矯正するためかなり痛いようです。血流をよくすることでむくみ軽減や、肌にハリを与えるマッサージと、骨を動かして小顔にするのではかなり違いますが効果の持続力はコルギが高いです。

施術の主な流れは、普通のサロンと同じように最初にカウンセリングを行い、面長が気になる方やえらが張っているなどそれぞれ人によって悩みが違いますが、骨格位置や肌の状態を調べて効果的な施術を提案します。カウンセリングの後にメイクを落としてから専用の衣類に着替えて、大体の店では先にリンパマッサージを行い背中や首、デコルテなどをマッサージして筋肉をほぐします。

その後、骨に直接圧をかけて骨の間に溜まった老廃物を押し流して筋肉をほぐします。それから骨を正しい位置に戻しながら皮膚を持ち上げて矯正をします。主な店で最後に石膏パックを行い40度から42度の熱を発して、顔の血行を促して顔をきゅっと引き締めてくれます。パック後には着替えてメイクを直して完了です。人の顔は生活をしているとどうしても歪んできますが、この施術を受けると1回で顔のゆがみが取れたという口コミも多いです。

他にも二十顎が改善されたり、顔周りが引き締まって目がぱっちりしたという方もいます。顔の輪郭や見た目が変わるので結婚式前の女性も当日に向けてケアの一つとして受けることも多く、見た目意外に首や肩のこりの解消や眼性疲労での頭痛改善から冷え性にも良いと言われてます。エステなどのマッサージだと受けた当日は良く見えても翌日になると効果が持続しないでいつも通りになることも多いですが、コルギの効果は1週間から2週間持つと言われていて、定期的に10回ぐらい通うと定着しやすいです。効果を感じられるのは2日から3日後で、施術後に効果を感じなくても数日後に出てくることもあります。

施術に痛みがあるのが難点ですが、これも人によって差があり中には痛みが酷くて顔があざになっているのではと感じるようです。骨の間に老廃物が溜まっていたり、むくんでいるのが痛みの原因で、何度か東京の新宿や新大久保にある店に通うことで老廃物も流れていって痛みも軽減されます。諦めず何度か受けてみるのがおすすめです。痛みが苦手なら最初のカウンセリングで優しくしてもらえるように相談してみて、最近は痛くない施術を行う店もあります。

カテゴリー:【骨気】コルギについて

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です