魅力創造

あなたの魅力を更に引き出す

キャビテーションは太ももなど脂肪が多い部分の効率的な部分やせを可能に

キャビテーションは、太ももについてしまうような凝り固まった脂肪であるセルライトでも効率的に減少させていくことが可能です。低出力の超音波をピンポイントで脂肪細胞に照射することが可能で、発生した圧力からその部分に気泡が生まれます。その気泡がつぶれるときに衝撃的な圧力が発生して、その圧力によって不要な脂肪細胞を破壊することができます。気泡が発生し消失する現象を空洞現象と呼びますが、人の体内で安全に発生させることができるのが美容専用のキャビテーション装置です。不要な破壊された脂肪細胞は、老廃物として体から自然と排出されていきます。太ももの血流やリンパの流れがよくなっていれば、効率的に体外に老廃物を排出させることができるから、照射してもらうほかにマッサージや軽い運動なども行うとより結果が期待できます。

メスで切除したり脂肪を吸引したりするような施術と違って、体へのダメージが少ないのに1回の照射でも脂肪細胞を適切に破壊することができるから、短期間で太ももの部分やせを目指すことができる方法です。キャビテーションの装置を使って適切に照射が行われないと、脂肪細胞の減り方がまばらになって足の形が崩れてしまう恐れがあります。セルライトの撃退ができてもボコボコした仕上がりになってしまうことがないよう、部分やせを目指して太ももだけキャビテーションをしたい場合には、ボディメイクのプロに施術してもらうことが大切です。家庭用キャビテーションが販売されるようになって、誰でも手軽に太ももやせを目指せるようになりました。しかしリスクも存在していて、自分では照射できない部位にセルライトが残ってしまったり、部分的に脂肪細胞が減ってたるみが生じてしわになったりするなど、見た目が悪くなってしまう人もいます。

美容エステやマッサージ店では講習を受けたプロによる施術が行われ、バランスよく脂肪細胞を減らしていくことができます。太ももの脂肪量が多い人はとくにプロによるキャビテーションの施術を受けたほうが、仕上がりがきれいです。

カテゴリー:【エステ】キャビテーションについて

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です