カテゴリー別アーカイブ: 美容

毛穴を目立たなくするたるみ治療

30歳くらいになると段々と毛穴が縦長になって目立つようになり、たるみを実感し始めます。たるみ毛穴は適切な治療を受ければ改善することが可能ですので、まずはクリニックに出向いてどのような治療法があるのかを知り、自分の症状に合った方法を選択することが大切です。

 
症状としては初期のポツポツとした黒ずみが目立つような段階では、ピーリングやポレーションなどがたるみ治療に効果を発揮します。ピーリングは表皮の入れ替えに有効ですので肌表面に汚れや皮脂が詰まって取り除くのが困難になっていても、スムーズに除去することが可能です。

 

ポレーションによって美容成分を導入すればしっかりと保湿を行うことができますので、乾燥による皮膚の硬化を防ぎ、毛穴を柔らかくして閉じやすくできます。この二つは別々に行うこともできますが、組み合わせることでより効果をアップさせることができますので、コースで受けられるようなクリニックを探すのもおすすめです。

 
毛穴を観察すると、縦長になっていて頬の部分にも目立つようなケースでは、内側から光る肌を作れる水光注射が適しています。これはヒアルロン酸を注射によって肌に浸透させていく施術であり、乾燥対策やハリの回復に効果があります。機械で行う場合と手で行う場合とがありますが、効果に差はありません。深部に薬剤を入れて本格的にハリを蘇らせることのできる方法ですので、表面上の治療だけでは効果を実感できなくなったような人にもおすすめです。

 
肌表面に凹凸がある場合のたるみ治療に有効なのはダーマペンです。凸凹に効果を発揮するような方法はあまりありませんが、ダーマペンなら回を重ねるごとにどんどん状態が良くなっていくのが分かります。超微細な針で振動を与えながら無数の穴を開けて毛穴の黒ずみや汚れを除去しつつ美容成分をしっかりと浸透させていく方法であり、毛穴を引き締める効果はかなり高いので、酷いたるみでも改善可能です。